Acer Aspire5750の外れたキートップの交換

Acer Aspire 5750の使えないキーボードが沢山ある。
一時期Aspire5750のパソコンを数多く修理して売っていた、このパソコンはキーボードのキーが使えなくなるトラブルが多発するのだが、どうゆうわけかこの日本語キーボードは高い値段が付いている。普通は3000円位で中国から仕入れられるが此のキーボードに限って7000円位するのだ。それでも交換して修理するのだが、一部のキートップだけが外れてしまった人はキーボードを交換するのにこんな高い金額は問題がある、まったく動作しないのだったら交換もあるが、キートップが外れただけならもったいない。

私のところにはこの使えないキーボードが5枚ほどあるので、必要な方にキートップだけ外して一個300円でヤフオクで販売している。
これが、ものすごい数で注文が入る。この半年で50個以上は売っているのでびっくりである。
しかしであるが、この取付けがかなり技術がいる、無理するとちっちゃなちっちゃな詰めが折れてしまって取り付け出来ず無駄になってしまうのだ、その為に交換方法を動画にとって説明しているがこれがなかなか好評でこれを見た人が又買ってくれるのだ。一個300と手間ばかりかかるが、喜んでもらえる事は何よりである。
子供が外してしまった、掃除していたら折れてしまったなど、その為に交換するのをためらっていたが、300円+82円で助かりましたとのお便りをいただきます。

Aspire5750ki

交換方法ですが、場所によっていろいろ取り付け位置の違いが有り、10個ほどの動画を用意しています。
https://daigonet.com/up/no0.mp4 一番多いパターン
https://daigonet.com/up/no1.mp4 右数字キーの0
https://daigonet.com/up/no2.mp4 右矢印キー
https://daigonet.com/up/no3.mp4 左矢印キー
https://daigonet.com/up/no4.mp4 ファンクションキー
https://daigonet.com/up/no5.mp4 右シフトキー
https://daigonet.com/up/no6.mp4 大きいエンターキー
https://daigonet.com/up/no7.mp4 小さいエンターキー
https://daigonet.com/up/no8.mp4 右サイド縦長+
https://daigonet.com/up/no9.mp4 ゴム製の空気筒

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする