日産ノートの車中泊で使うベット兼テーブル作った

今度の連休で和歌山の高野山と那智の温泉に行く事にしたが、昨年の夏にフェリーで東北を回った際に後ろのシートの足元に色々な物を詰め込んで、フラットにしたが、リックはつぶれるは、着替えはクシャクシャに、どこに何が有るか大変苦労したので、専用台を作ることにした。もともとオプションでラゲッジボードを付けてあるので、この隙間を埋めることで180CMは確保できる計算だ。

下に物を入れるスペースを確保する事も出来たし、テントなど張った時に、テーブルにもなるし、なかなか簡単に出来た。🐄🐄

ホームセンターで「ゆかづか合板タイプ」って言うのを4個と、テーブルにも使うので、合板ではちょっとなと思って、化粧されていたパイン集成材18×400×1200を買ってきて足を付けただけ。車のフロントシートのレールにぶつからない位置に足を付ける。
600円×4+2100円=4500円ってとこかな。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする