さくらレンタルサーバーライトプランにWordPressを

顧客から、長年使っているブログを整理したいとの希望がありました。
見てみると、ホームページビルダーでページに順番に書き込む方法で、1ページがものすごく長いものになっています。
これではページを開くのに凄いストレスになっています。

提案したのは、WordPressを使うことですが、使っているレンタルサーバーがサクラのライトプランで、これにはWordPressをインストールできない仕様になっています。ライトプランが月129円、WordPressが使えるスタンダードが515円です、金額があまりに違いすぎます。

ここで、ふと考えたのは昔はftpでWordPressを送り込んで使った経験があるが、方法をすっかり忘れている事。今はレンタルサーバーがすべてやってくれることで、すっかり方法を忘れてしまった。

ネットを見ると、やはり同じ考えの方々が沢山さんいて、参考にさせてもらった(昔では考えられないくらい情報がいっぱい溢れていて助かる)
ライトプランはMySQLデーターベースが使えないのでSQLiteを使って何とか使えるようになり、テーマを整えて使い方を一通りお教えして、終わりましたが、どうなるでしょうか?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする