画像ファイルの情報を簡単に消す方法

スマフォなどで写真を写して投稿すると、位置情報やスマフォの名前などが画像に埋め込まれるていることがあります。
セキュリテイの観点から、不特定の方に見てもらう場合などは消すことを覚えましょう。
GPS機能が有効で、カメラの設定で位置情報埋め込みになっていると(手動で設定変更しないと埋め込まれます)場所が特定されます。

Windows10の場合
写真を右クリック→プロパティ→詳細
下のほうにある、「プロパティや個人情報を削除」をクリック
プロパティの削除で「このファイルから次のプロパティを削除」を選択
下のほうにある、すべて選択ですべてにチェックが入る(特定の物を選択でも構わない)
OK

覚えておくと便利ですが、私の場合スマフォのカメラ設定で位置情報はOFFにしていますし、その他スマフォの名前なやPCなどは、本名を使わないようにしています(作成者が本名にならない)、機種名は別にばれても問題ないので、よっぽどでないとプロパティの削除は行いません。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする